壁掛けテレビによる『配線でお悩みの方』はお問い合わせ下さい。配線をスッキリ隠しましょう!

壁掛けテレビはDIYにて設置済み。『隠蔽配線のみの工事』も可能です。こちらでは『実際の施工例』と『費用』をご案内いたします。

配線が露出して見た目が悪い写真

最近では壁掛けテレビをDIYで施工される方が増えております。ただ配線の工事が出来ずに『隠蔽配線工事のみご依頼したい』というお問い合わせを多くいただいております。配線でお悩みの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

『コンセント増設  配線隠蔽のみの施工事例』をご紹介いたします。

壁掛けテレビ配線が露出した写真

お客様よりメールにてご相談、写真の添付をしていただきました

配線が露出した写真

現地にてテレビとHDD電源とアンテナケーブルの露出を確認

壁掛けテレビ配線を隠した写真

そのまま隠蔽配線工事をさせていただきました、配線消えました。

コンセント増設隠蔽配線工事

テレビ背面へコンセント2口アンテナ端子を移設しております。

写真の通り配線類はテレビ背面にコンセント2口とアンテナ端子を床側から増設することによって、配線類はテレビ背面で完結しており配線の露出はありません。

配線隠し工事のみもお問い合わせください

 


壁掛けテレビ配線が露出した写真

某家電量販店での壁掛けテレビ工事という事でした

配線が露出した壁掛けテレビの写真

テレビの高さと棚の位置が良くないので配線が露出しております。

壁掛けテレビ配線隠し工事

配線が露出しないようにテレビと棚の高さを調整。

壁掛けテレビ配線隠し工事

棚の下にコンセントを増設してテレビ側と棚側の電源を分けました

 

DIYで壁掛けテレビを設置したけど想像していたよりケーブルが多い、モールで隠すには配線が多くて入らないし見た目が良くない。🤔

テレビの配線は意外とたくさんあります。電源コードやアンテナケーブル、HDMIケーブルやUSBケーブル、BS放送も視聴されておりましたら更にケーブルを接続いたします。それらのケーブルが壁掛けテレビから垂れてくるという事ですので、非常に見た目が悪く、来客がある時は隠したくなってしまいます。

テレビの配線類の写真

 

そのような方は是非『壁掛けテレビの隠蔽配線工事』をライフプラスへご依頼下さい!!

「今まで露出した配線がずっと気になっていた」「見た目が悪くて壁掛けした意味がない」などたくさんのご意見がありますが、

作業が終わってケーブル類が見えなくなった時の、「ケーブルが消えた!何で!?」とか「スッキリした!」「これでやっと完成しました!(o゚▽゚)o」といったお客様のお喜びの声は作業している側からしても、とても嬉しく思います。

 

壁掛けテレビ隠蔽配線の費用

隠蔽配線のみの施工

(壁掛けテレビ設置済み)

 基本料金¥13,200(税込)+

隠蔽配線/電源コンセント増設(テレビ背面)  ¥8,800(税込)
モール配線処理(必要な場合) ¥2,200(税込)
テレビボード背面  コンセント増設(必要な場合) ¥5,500(税込)

HDMIケーブルと 

同軸ケーブル 

(必要な場合)

HDMIケーブル   4K対応    3メートル ¥2,200(税込)
HDMIケーブル   4K対応    5メートル ¥3,300(税込)
同軸ケーブル     壁掛けテレビ基本料金込み ¥0